きのこ用 栽培袋専門メーカーきのこ屋さんの袋サカト産業

株式会社サカト産業

フリーダイヤル 0120-68-0276

「きのこ屋さんの袋」 私たちは

お問い合わせ

きのこ栽培袋へのこだわり

原料から製造をしておりますので安心です!

  • きのこ屋さんの袋原料(プラスチック原料)

  • フィルム吹き出し口(樹脂を手で引き上げます)

  • フィルム吹き出し口(原料を200℃で溶解)

  • ダクト状態にして袋を作る

  • 袋のサイズや厚さの調整中

  • フィルム巾の制御機械

  • フィルム巻き取り装置

機械修繕・改修

専門業者に全てを任せるのではなくオペレーターのスキル向上のため、自社で行なえる箇所の修繕・改修は全て行なっています。

機械制御のプログラミング

機械修繕・改修同様、自社で行なえる箇所は全て行なっています。

フィルムチェック

定期的な検査を行ない、トラブルが発生した場合の原因追求のためにデータを保管しています。

底シールの強さが自慢です!

A 黒い部分が完全に溶着されていない部位。
この状態だと、底抜けや水漏れをしてしまうことも...
B きのこ屋さんの袋の底シール この『こぶ』が強いシールの証!

栽培袋の種類の多さが自慢です!

Nフィルター

一般的な繊維の細さ(ネット調べ)

約1~3μm(約0.001~0.003mm)

ESフィルター

一般的な繊維の細さ(ネット調べ)

約16~40μm(約0.016~0.04mm)

DAフィルター

一般的な繊維の細さ(ネット調べ)

約5~30μm(約0.005~0.03mm)

「正方形の袋、1.2kg用小袋等などの特注サイズの製造をしてほしい」
「栽培環境に合った栽培袋が欲しい」
「栄養体のサンプル、袋のサンプルを依頼したい」
"きのこ栽培袋のソムリエ"がその要望にお応え致します!
どうぞお気軽にご相談下さい!


 

株式会社サカト産業 フリーダイヤル:0120-68-0276
TEL:0278-62-0276 FAX:0278-62-0020
〒379-1305 群馬県利根郡みなかみ町後閑2623
COPYRIGHT(C) SAKATO SANGYO CO. LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.